独りじゃない1人旅。


世界に60億もの人がいて、みんな違うなら、

「自分のやりたい道」というのも60億本あるんだろう。
会社を辞めて、「自分の道」って奴に乗り込んで、

 

思ったのは、当たり前だが
「自分の道」ってのは自分1人しか

いないんだなってこと。

 

「自分らしさを発揮する」っていうのは、

すごい聞こえが良いことなのだけれど、

その分孤独というか不安というか、

旅行でいう「1人旅」なんだろうなと思う。
だからこそ、その「1人旅」を応援してくれる家族であったり

恋人であったり友人であったりがかけがえのない存在として、

大事に思えるんだろうと思う。
1人旅の不安から逃げて

誰かと群れたり、誰かの悪口言って

他人の道を歩くより、

 

 

こうして、1人だけど独りじゃない旅を、

自分らしさを、ずっと続けられたらいいな。

 

B’z   brotherhood(超名曲、名歌詞)

 

 

いろんな生き方があること。

めげずに歩いていけば、自分なりのゴールがあること。

それを応援してくれる人が必ずいること。
それを、この短い人生の中で、誰かにみせることができて、

いい意味でのきっかけになってくれたら、

この人生の価値はあったということだろう。
基本内向的だし、臆病だから、実際の1人旅はできないけれど、

人生の1人旅はしてるんだろうなと思う。

 

ボートで、世界で、勝つ。

誰もやった事のないこと。

 

 

道のりは長いけれど、一歩ずつ進んでいこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です