これからどうなるか、わからない話。

スロベニアのbled rowing clubというチームに所属させてもらうことになりました。

小学生っぽい子から、

代表クラスの人まで一緒に練習している感じのクラブです。


4月に下見に行き、

そのチームの代表であるiztokさん(五輪6大会出場して4つメダル。ボートは一大会一種目が基本なのですごい)

に紹介とすごい親切にしてもらい、

チームの雰囲気、伝統、Rowingの本質がここにありそうな気がして、

ここにしようと思い、決めました。

 

長期滞在に向けて色々準備があり、5月20日に出発して、

スロベニアにつきました。

一番安かったポーランド航空(ワルシャワ経由、乗り継ぎ20時間)で、

ワルシャワで一泊して、今スロベニアのブレドに着きました。

 

↓ワルシャワのHampton by Hilton Warsaw Airportというホテル

 

 

booking.comで予約、14,000円引き(ほんとか?)の朝食付きで6000円。

朝食

 

 

 

 

 

一時間ほど遅延して、午後2時過ぎに首都のリュブリャナ空港に着。

大家さんに迎えに来てもらっていて、

(大家さんは世界選手権でメダルを取ったことがあるらしい。)

そのままbledのアパートへ。(コースまで3kmぐらい。200mぐらいのところにしようと思っていたが、

スーパーや病院など色々ある方に変更)

こんな感じ。1DK?

ネットが速くはないので、写真が少なめですみません。

 

4時過ぎに艇庫に行き、iztokさんにリギングしてもらいました。

いつもオール289cmのインボード88cm、スパン160cmぐらいでやってた気がするが、

「長すぎる」ということで

オール287cmのインボート89cm、スパン160cmぐらいに

変えてもらった。

 

オールの長さ一つをとっても、

I don’t know about Rowing so much

なので

リギングから違うんだよな、と思った。

日本でも新入生がすげーリギングで漕いでることがあるけど、

海外からしたら日本もすげーリギングで漕いでるのかな。

リギングが終わりスーパーに行き、

軽く夕食。

↓スーパー と夜食

 

こちらは日本時間ー7時間で、

今日は朝8時半から練習とのこと。

大家さんに自転車を貸してもらったので、

それで行く予定。

焦らずゆっくり、空気感を感じながら活動していこうと思う。

 

可能な限りこの地に滞在して、

可能な限り選手として、人として強くなれたらと思う。

 

 

大層人からお金をいただき、

それでできる経験なので、

自分の経験をできるだけ多くの人に共有できるように、

このブログを再開することにします。

 

facebookと毎回連携させるとうざい気もするので、たまに笑

頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です