フランス式(金メダリスト式)トレーニング!!

勝手に広報担当中野です!!

 

本日はフランス式ボートトレーニングを紹介します!!

「1分間に20〜22本のペースで20km漕ぐ!!」

 

というのが日本の伝統的な練習ですが、現在フランス人のシドニー五輪金メダリストコーチによるJAPANの練習は

 

1分間に16〜18本のペースで20km漕ぐ!!」

 

になっています!!

 

ペースが落ちる分楽じゃね?

 

と思いきや

 

クソキツイです。

 

目標心拍数(強度)が設定されていて

 

ちゃんと漕がないと心拍数が上がらず、ちゃんと漕ぐとめっちゃキツイという

 

眼からウロコ、額からアセ、みたいな練習です。

 

 

ちょっと変わるだけで

全く世界が変わる不思議。

 

 

今日みたいに週に二回ほど18-20で漕ぐことがありますが、16でキツイキツイ言ってる分、

 

image image image

 

 

1分間に18、19のペースで漕ぐと

レース強度になるという不思議。

 

私の最大心拍数は185ぐらいなので、いかにファンキーかお分かりかと思います!!

 

一本の精度を上げる!!

それが世界一への道!!

一本を極めれば世界に通ず!!

 

みたいな練習です。

 

(今日はクソいい天気でした!!)

池田選手

image

ボート選手の広背筋(奈良選手)

image

 

AJINOMOTO様から頂いたアミノバイタルなどの支給品とともに(大変有難うございます!!※写真の何倍も頂きました!!)

image

激しくも着実なトレーニングを

1つ1つ積み重ねていこうと思います!!

 

どうぞ応援よろしくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です