カヌーのワールドカップを観戦した話と、インカレ、オーストリアのレガッタで優勝した話

ブレドに来て、4ヶ月弱。

ふとスーパーの壁を見ると、カヌースラロームのポスターが!!

 

開催地を見ると、割と近い。車持ってないけど車で40分。

知り合いの日本代表選手の竹下さんから連絡を頂き、

なんと本人も出場され、かつ日本選手もたくさん出場されるということ。

ということで、初めて自宅近くのレンタカー屋で車を借りて、

家族3人で応援に向かいました!

初めての右車線運転。頭の中は常に「右、右、右」。

無事到着。

初めて、生でカヌースラロームという競技を観戦しました。

同じ水の上なのに、競技性が全く違う。

だけど競技に臨む顔つきはみんな一緒で、真剣そのもの。

(竹下選手)

(矢澤選手) 

レース後、竹下さんと2ショットを撮らせて頂きました!!

(レース後に本当に有難うございます。。。)

その次の週にはスペインでまたワールドカップがあるということで、

激戦が続くらしいですが、同じ東京オリンピックという目標に向けて

競技は違いますが一緒に頑張れたらいいなと思います!

 


インカレ

全日本大学選手権、通称インカレが埼玉県戸田市で開かれました!!

もちろん見に行けませんでしたが、去年順位がつかなかった母校のエイトが今年準優勝したり、

ペアが優勝したり、他の種目でもすごい結果が出ていたり、すげー惜しかったり、

縁を頂いた東京外国語大学や同志社大学の皆さんの結果を見るたびに、

喜怒哀楽しておりました。(怒はないか)

「一年で人は変われる!」

ということを教えてくれるのがインカレ。

オリンピックまで後2年。何回も生まれ変わって世界一まで頑張ろうと思います。


事後報告になりましたが、

インカレが行われていた同週末にオーストリアのフィラハで行われた

57th International Rowing Challenge Villach(第57回国際ボート選手権フィラハ)

に出場しました!!

軽量級シングルスカルと、オープンシングルスカルの二種目に出場し、

土曜日に予選、日曜日に決勝というスケジュールで行われ、

どちらも決勝に進出!

オープンシングルスカルでは3位と悔しい結果でしたが、

軽量級シングルスカルではなんと優勝することができました!!

漕ぐ中野紘志

喜ぶ中野紘志(トロフィーと金メダルをもらいました)

 

今回は万全な調子で迎えられたレースではなく、

それ自体も課題ですが、レース内容も課題山積みで、これからいかに早く解決していくかで頭が一杯です。

オープンの選手にも10秒も差をつけられたので、そこをいかに埋めるかがこの秋の課題になります。

結果はこちら(クラブの名前が文字化けしている…)

軽量級シングルスカル

オープンシングルスカル

写真その他(レース前、レース中、帰宅後)


そして今まさに、ボートの世界選手権が行われています!!

日本からは6人が出場しています!!

こちらの応援もぜひ宜しくお願い致します!

LM1X

池田裕紀選手(トヨタ紡織)

LM2X

西村光生選手(アイリスオーヤマ)

佐藤翔選手(新日鉄住金)

LW1X

土屋愛選手(明治安田生命)

LM2X

大石綾美選手(アイリスオーヤマ)

山領夏実選手(デンソー)

大会リンク

http://www.worldrowing.com/events/2018-world-rowing-championships/

私は今年は別路線になりましたが

中野紘志(中野紘志RC)、引き続き頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です